電話をかける
(9:00~17:00)

お問い合わせ
お申込み・資料請求

お急ぎの方
もしもの時は
富士葬祭

互助会について

会員様の安心を守り、人生のセレモニーをサポート

人が誕生から亡くなるまでには、様々なセレモニーやイベントがあります。
その中でも、人生の2大セレモニーといわれる「結婚式」と「お葬式」には、多額の費用が発生します。
アルファクラブの互助会に入会すると、月々わずかな掛金で2大セレモニーをはじめとした、
人生の様々な節目で大きなメリットをうけることができます。
会員様により良質なサービスをお安く提供できるよう、営業スタッフは日々活動してまいります。

互助会をよく知らない方へ
  • 互助会の始まり
  • 冠婚葬祭費用の備え
    万全ですか?
  • 全国の4割の方が利用
  • 大切な人のために

互助会の始まり

互助会は結婚式やご葬儀の時に、助け合うことからはじまりました。

日本がまだ貧しかった時代、結婚を控えた女性は高価な花嫁衣装を着ることができませんでした。
そこで少しずつみんなでお金を出し合い、一枚の花嫁衣装を買うことができました。 こうして、結婚式のたびにその1枚の花嫁衣装を大切に使っていきました。
人と人との助け合いの心の輪は次第に広がり 「互助会」 が生まれたのです。

冠婚葬祭費用の備え、万全ですか?

総額700万円~1,000万円の費用が掛かる

人が生まれてから亡くなるまでには、様々なセレモニーやイベントがあります。中でも、人生の二大セレモニーと言われる結婚式とお葬式には多額の費用がかかります。
冠婚葬祭の二大セレモニー(結婚式・お葬式)とその他のイベントを合わせるとなんと総額700万円から1,000万円にも及ぶと言われています。 この費用が家計に与える負担は決して軽くないはずです。

そこで、おすすめなのが互助会です。月々わずかな掛け金で、人生の大切な節目に大きなメリットを得ることができます。

全国の約4割の方がご利用

知らないことで損していませんか?

全国で葬儀をさせる方のうち、
約4割が互助会を利用しています。
全国の互助会会員は、契約数が約2400万件です。
多くの方が互助会に入会しています。

※2018年2月現在

大切な人のために積み立てる。それが互助会です。

総額700万円~1,000万円の費用が掛かる

互助会は、いつか訪れる冠婚葬祭儀式の積立てです。毎月少しずつの積立てで、人生の節目節目をより思い出深くすることができます。
それは、大切な人のために、より素晴らしい思い出を贈りたい。
そんな人を思いやる心の表れでもあります。あなたの大切な人のために積み立てをはじめませんか?
預貯金とは異なりますので、利息は発生いたしません。 又、完納後の権利は利用するまで保障されるので安心です。

あるふぁくらぶ5つのメリット

  • 月々わずかな掛金で大きな安心!
  • もしもの時も、電話1本で安心
  • ご家族みんなで利用でき、途中利用も可能
  • 全国に広がる互助会のネットワーク
  • 経済産業省の許可事業
メリットを
詳しく見る→
もっと詳しく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせください。
資料請求
入会予約はこちら